Camerhizome

写真と文章

スマホ写真をモノクロに加工して楽しむ

最近、iPhoneで撮影した写真をモノクロフィルター(iPhoneの既存アプリ)にかけて白黒に仕上げるのにハマっている。iPhoneの写真の近代的な感じと白黒のノスタルジックな感じとが融合して何ともいえない雰囲気が醸し出される。

 

f:id:Prince17pf:20171213151126j:image

東京駅、丸の内ビル付近のイルミネーション。ベンチの木目が街灯の光に照らされているところの描写なんか、スマホの写真ならではではないかと思う。

 

ちなみに以前は、「写真を加工するなんて邪道だ」と漠然と思っていたが、以下の記事を読んでそのような思い込みが少なくなった。

単体カメラの場合は、「撮る」ことがすなわち写真ですが、スマホの場合は、
・撮る
・保存整理
・加工
・共有
・閲覧
等、全てをひっくるめて「写真」なのです。

papacame.com

 

もちろんこのほかにも、いろいろな楽しみ方があろう。「〜でなければならない」などということはないのである。

 

f:id:Prince17pf:20171213151628j:image

これは2016年の、ロバート秋山のクリエイターズ・ファイルのイベントのひとコマ。メディカルチームドクターの横田涼一である。モノクロにすると、それっぽくなる(クリエイターっぽい?笑)が、それがなんかおかしい。

 

ちなみにこの写真をInstagramにアップしたら、ロバート秋山のお父さまにイイねをいただいた。世界は狭い。